一般社団法人 日本UD観光協会

Japan Universal Design and Tourism Association

「北海道ユニバーサル観光センター・新千歳空港」2023年7月25日〜9月24日期間限定オープン シニア・障がい者の旅行・観光をサポートする互助会員クラブ「Travel Assistance & Supporter Salon(刊行解除サポーターサロン)」 観光介助士資格取得講座 ユニバーサル観光情報誌『くるくる北海道』 UDランドオペレーター 北海道バリアフリー観光手配センター バリアフリー観光情報 UD観光コンサルティング UDセミナー

実績

観光介助士の受講者数が全国で「1300名」を超えました

2023年12月現在、「観光介助士®」資格取得講座を延べ「1,376名」が受講し資格を取得致しました。
※「観光介助士®」(商標登録第5546002号)、「北海道三助倶楽部」とは一般社団法人日本UD観光協会が認定する資格制度です。

2024年の講座の開催につきまして、多くの方々からお問合せいただいております。誠にありがとうございます。
日程等決まり次第順次ホームページ等にてご案内させていただきますので、宜しくお願い致します。

観光介助士とは?

講座 研修 イベント情報

北海道ユニバーサルツーリズムレポート2024

2023年度、(公社)北海道観光振興機構では、旅行形態の変遷に伴う道内観光に求められるニーズの多様化を受け、様々な観光シーンにおいて誰もが安全・安心に道内旅行を楽しむことができる環境を整備するため、あらゆる旅行主体にとっての障壁の認識や、道民が主体となった「おもてなし」の機運醸成により、 誰にでも優しい「観光立国・北海道」としての受入体制整備の推進を図ることを目的として、「ユニバーサルツーリズム推進事業(バリアフリー観光サービス・情報発信強化)」「ユニバーサルツーリズム推進事業(バリアフリー対応ノウハウ習得研修)」を実施しました。

また、令和5年度地域の魅力を活かした観光地づくり推進事業の一環で、「令和5年度新千歳空港バリアフリー観光相談『構築』事業((一社)日本UD観光協会)」を採択し、新千歳空港でのバリアフリー観光相談窓口の自走化・常設化へ向けた事業を行いました。
「北海道ユニバーサルツーリズムレポート2024」は、これらの事業の結果(概要)やそのほか北海道の地域のユニバーサルツーリズムの取組をまとめたものとなります。

発行:公益社団法人 北海道観光振興機構(令和6年2月)
制作:ユニバーサルツーリズム推進事業(バリアフリー対応ノウハウ習得研修)
   受託コンソーシアム(株式会社HKワークス・一般社団法人日本UD観光協会)

北海道ユニバーサルツーリズムレポート2024(PDF)

続きを読む…

北海道7空港バリアフリー観光モデルコース

(公社)北海道観光振興機構事業「ユニバーサルツーリズム推進事業(バリアフリー観光サービス・情報発信強化)」の一環で、北海道7空港(新千歳、函館、旭川、帯広、釧路、女満別、稚内のバリアフリー観光モデルコースを作成しました。

空港を基点とした観光の際にぜひご活用ください。
※季節によっては観光が困難な場所もございます。事前に現地に問い合わせするなどご確認の上、旅行をお楽しみください。

下記よりPDFデータをダウンロードできます。
北海道7空港バリアフリー観光モデルコース(PDF)

続きを読む…

心のバリアフリー認定制度と障害者差別解消法に対応するノウハウ講座の開催

観光関係宿泊飲食事業 経営者及び担当者様へ
「やるなら今!」2つの制度に備える20社限定セミナー

主催:公社)北海道観光振興機構 協力:北海道運輸局 実施:(株)HKワークス

心のバリアフリー認定制度と障害者差別解消法に対応するノウハウ講座の開催

続きを読む…